So-net無料ブログ作成

湯畑にうごめく [Photo]

DSC_6730 (2).jpg

歴史や地形好き、温泉も酸性・白濁が好みなのは、某番組のあの方と同じですが・・・









 ココも何度も立ち寄る湯ノ湖畔・・・

DSC_6732 (2).jpg

見るからに毒々しい、奥日光湯元温泉の湯畑をよ~く覗いてみると・・・


DSC_6733 (2).jpg

ん?


DSC_6734 (2).jpg

DSC_6735 (2).jpg

何やらたくさん生息しているようですヮ(゚д゚)ォ!

(なんというイキモノなのでしょうか???)




 そのキモチ悪さと硫化水素ガスで、長居は無用の泉源。
 そのすぐそばの温泉宿が密集する一角に・・・

IMG_2448 (2).jpg

あんよの湯」というワタシ好みの足湯(湯温は熱め)があります\(^_^)/



 利用料はチップ制・・・歩き疲れた足をココで癒やし、未だに雪の"小谷"状態の金精峠〜関越道経由で、今年のGWワンデイトリップは幕を閉じたのでありました(^.^)/~~~




ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原

ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2016/12/16
  • メディア: 単行本






nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 22

コメント 10

mitsu

酸性白濁 。。。この間の番組で話してましたね
森田さんですか
生き物なんでしょうか?この中で生きれるの?
アルマジロのモグラ感を消して
ダンゴムシに寄せたみたいな感じですね~
これ屋根裏にいたら怖いな~~w
by mitsu (2017-05-14 15:37) 

さといも野郎

近くに断層もあったんでしょうか(^^;
by さといも野郎 (2017-05-14 21:48) 

カンクリ

我が家でもほぼ欠かさず観ておりまする~。
有名観光地もまた違った観点から楽しめますよね(^^)v
足湯って、気持ち良さそうなんですが、
上がる時&その後がちょっと面倒な感じがして未だ未経験です(^^;
by カンクリ (2017-05-14 23:08) 

K

おじゃまします
私の場合、足湯は気持ちよすぎて出られなくなることもあるので、要注意だったりします^^♪。


by K (2017-05-15 19:51) 

an-kazu

mitsu さん、

 浴槽にいたらもっとイヤですね〜(*_*)☆\バキ!


by an-kazu (2017-05-17 20:36) 

an-kazu

さといも野郎 さん、

 周囲は火山だらけですし、興味深いトコロであります!


by an-kazu (2017-05-17 20:37) 

an-kazu

カンクリ さん、

 おぉ、やはり・・・先日の箱根関所編は秀逸でしたね(*^^)v
 外出時は必ず、タオル・手ぬぐい持参な我が家でする(^o^)v


by an-kazu (2017-05-17 20:39) 

an-kazu

K さん、

 ムスメと同じですわ(^^);
 養老渓谷駅で一時間近くも浸かっていたし・・・


by an-kazu (2017-05-17 20:41) 

shiho

モスラの幼虫か…(笑)
by shiho (2017-05-18 08:09) 

an-kazu

shiho さん、

 変態するのでしょうか?
 やっぱりエイリアン(@_@)


by an-kazu (2017-05-18 22:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0