So-net無料ブログ作成
検索選択

曳航 [塩分補給]

DSC_0103 (2).jpg

フィッツジェラルドを石廊崎沖から曳航してきた米タグと同クラスのもの


 画像は2015年スプリングフェスタにて・・・アーレイ・バーク級「フィッツジェラルド(フライトI)」より新しいタイプのアーレイ・バーク級(フライトIIA)「マスティン」右舷より

こんな小舟が二隻、沖合ではさぞや大変だったことでしょう!




 早くも悪いと決めつけちゃっている団体もいますが、亡くなられた7名方々のご冥福をお祈りします・・・・



nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 19

コメント 4

mitsu

コクピットの形状がかっこいいですよね
船体の周囲も古タイヤ?じゃなくて、スッキリ
日本のタグもこーならないんですかね〜
曳かれる圧される大型船には黒いゴムの後。。。
しかしタグ数隻で引張れるもんなんですね〜
あんな距離も、、、そーそーないことですよね^^;
事故の詳細が明らかになって来て〜さらにショックなワタシです
by mitsu (2017-06-19 06:45) 

たいへー

あべさんも、カッコいい艦持ちたいと思っているのだろうか・・・
by たいへー (2017-06-22 08:24) 

an-kazu

mitsu さん、

 東日本大震災の時、海自のタグが東北まで出張った際、
 相当揺れたそうですが、今回もさもありなん・・・


by an-kazu (2017-06-22 21:19) 

an-kazu

たいへー さん、

 日本国民全員がそう思っていますよ(*^^)v


by an-kazu (2017-06-22 21:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0