So-net無料ブログ作成
検索選択
ダム・水路 ブログトップ
前の10件 | -

水資源・施設への脅威 [ダム・水路]

DSC_0794 (2).jpg

東京都民の水がめは、利根川・荒川水系のバックアップとして、今年も立派に機能しました(*^^)v




 しかしまぁなんですな。
 紅い大陸の勢力は、小河内ダムにまで押し寄せる時代なんですね。

 手前の水たまりに真っ赤な落葉数枚がイイ感じに浮いていたのですが、奴等が持っていってしまいまして、余計にアクセントのない写真になっちゃいました(# ゚Д゚)



都県境の紅葉 [ダム・水路]

11月最初の週末のハナシ、つまりインフラツアーの前日も奥多摩エリアに行っていた・・・

DSC_0760 (2).jpg

あの橋の左側は、山梨県丹波山村

ココはユラユラなトコロからの眺めであります)



 義兄がA6クアトロを(中古ですが)購入したので、ならば奥多摩に紅葉でもと誘っていたのはワタシだったんですがね(*_*)☆\バキ!

 日曜原宿木曜入間、土曜日奥多摩、日曜日も奥多摩と、長い二週間でございました┐(´д`)┌ヤレヤレ





 19日は武器学校・土浦駐屯地創設記念行事のツアーに当選・・・今月はなんだか妙だぞ???






nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

食わず嫌い [ダム・水路]

DSC_9350 (2).jpg

渋谷・原宿界隈・・・通勤定期区間ですが、あまり立ち寄らないのは以前にも告げました




続きを読む


大菩薩峠遠望 [ダム・水路]

DSC_8057 (2).jpg

シルバーウィーク初日・・・ターヨコを翌日に控えて、日帰り温泉&ワインディング走行堪能





 かつて訪れた葛野川ダムとの揚水発電を実現する上日川ダム

 この景色と雲行きを見て、翌日の雨を覚悟(;´д`)トホホ…





大菩薩峠(全巻) 改版

大菩薩峠(全巻) 改版

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2014/01/01
  • メディア: Kindle版



大菩薩峠[東宝DVD名作セレクション]

大菩薩峠[東宝DVD名作セレクション]

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • メディア: DVD













黒部といえば・・・ [ダム・水路]

 海王丸パークのあと。上市川ダムや第2ダムの見学・カード収集、そしてその下流域にある上市川沿岸土地改良区円筒分水場に寄りつつ、宿泊施設へというルートを想定していました。・・・が、どうやら予報どおり台風9号の影響で午後から雨になりそうでしたので取りやめ。
 旅先でも、雲の様子やスマホアプリで、それなりに判断できる今日がウレシイ。

DSC_7366 (2).jpg

・・・ということで、宿泊施設に近いダムにやってきました(^^);




続きを読む


nice!(23)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

富山県魚津市片貝川両岸 [ダム・水路]

 台風9号の北上による天候悪化が心配された今年の夏休み。出発時刻を早めたおかげで、時間に余裕ができましたので、片貝川両岸の円筒分水に立ち寄ることができました。
(この手の類は伊那谷以来でございます(^^);)




DSC_7250 (2).jpg

見事な規模を誇る東山円筒分水槽




続きを読む


nice!(26)  コメント(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

JA8119 JAL123 [ダム・水路]

DSC_6273 (2).jpg

 水不足が心配だった2016年6月、下久保ダム見学の計画中にムスメからオーダーのあった「日帰り温泉を行程に加えること!」をクリアすべく、あちこちググっておりました。



続きを読む


nice!(25)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

上総川廻しの新たな人気スポット [ダム・水路]

上総の川廻し・・・ご存じの方はどれくらいいらっしゃるでしょうか?

 房総半島の中央部はそれなりの丘陵地帯です。そのエリアを流れる養老川や小櫃川などでは、トンネルで新たな川の流れを築き、元々川が流れていた部分を水田とする「川廻し」により、新田開発を江戸時代から行っていた歴史があります。

 ワタシが子供の頃、川廻しが観光スポットになっていたのは「弘文洞」でした。養老渓谷の観光ポスターといえば、「粟又の滝」かソレだったかと記憶しています。

 残念ながらその「弘文洞」は上部が崩落してしまい、トンネル状の様を見ることはできません。
 (現在と当時の様子 → コチラ



 ・・・が、このほどInstagramなどで話題のスポットが脚光を浴びております。
 ワタシが、隣接する「亀山ダム」や「片倉ダム」をもスルーして向かったトコロは・・・

DSC_6825 (2).jpg

三連休の中日、あいにくの曇り空の朝6時過ぎだというのに臨時駐車場まで一杯です\(◎o◎)/!




続きを読む


前の10件 | - ダム・水路 ブログトップ