So-net無料ブログ作成

敢えて [塩分補給]

関西地方で、大きな地震災害が発生してしまいました。

 亡くなられた方々やお怪我をされた方々もいらっしゃるので、この記事内容をUpすべきかどうかワタシなりに結構悩みましたが、予定通り掲載することにします・・・

DSC_3593 (2).jpg

米海軍病院船マーシーの船内説明はモチロン英語・・・

 但し、今回はイベントの目的を的確に伝えるため通訳が同行! 参加者からの質問にも丁寧なやりとりが実現(^^)v








DSC_3596 (2).jpg

医療措置が必要な患者が真っ先に運び込まれる外傷初療室・・・

通訳なしでも「トリアージ」の意味はわかります( ゚д゚)ハッ!


DSC_3599 (2).jpg

DSC_3600 (2).jpg

放射線科区画のレントゲンやCT・・・CTに至っては移動型も多数設置


 後日医療関係に従事する友人にこれらの画像を見せたら、
 「部屋は鉛で覆われているはずだから、船舶なら相当な重量に耐えなければならないはず」
 とのことヮ(゚д゚)ォ!



DSC_3601 (2).jpg

戦闘艦艇内においても、時折この手のものを見かけるナニコレ?


DSC_3602 (2).jpg

DSC_3603 (2).jpg

船舶ゆえ、波浪による動揺対策はしっかりしています


DSC_3606 (2).jpg

DSC_3608 (2).jpg

医療関係者と思しき参加者たちの反応が最も強かった「ダ・ヴィンチ


DSC_3611 (2).jpg

ヘリコプターによる患者移送はこの担架で・・・すごい量です!


DSC_3612 (2).jpg

ミズーリやブルー・リッジよりも遥かに広い船内スペース

(きっと、空母よりも広いはず)


 階段の傾斜や廊下の幅もゆったり・・・天井がやや低いかなという点を除けば、そのへんの総合病院以上の迫力でした!


 我が国が病院船を持つとなれば、おおすみ型輸送艦の改造でしょうか?
 それともひゅうが型護衛艦?
 まっさらの新造船舶ということにはならないでしょうし・・・
 (米海軍でさえ、オイルタンカーからの改造)



 毎年大きな災害が発生する我が国だからこそ、しっかりと議論や検討を進めてもらいたいです!



nice!(16)  コメント(4) 

nice! 16

コメント 4

たいへー

災害だけに使われますように・・・
by たいへー (2018-06-22 08:05) 

an-kazu

たいへー さん、

 訓練と外交だけで、使われないのがイチバンであります!


by an-kazu (2018-06-23 01:20) 

K

おじゃまします
いざとなれば修羅場と化すでしょうから、見ることが出来た中でも、見ることが出来なかった中でも、最善の工夫が随所に施されているんでしょうね^^。

これはじかにじっくり見てみたかったです^^♪。

by K (2018-06-23 07:44) 

an-kazu

K さん、

 マイペースで巡れませんでしたが、
 貴重な体験ができました\(^_^)/


by an-kazu (2018-06-23 11:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。