So-net無料ブログ作成

見学会参加で謎が解ける [ダム・水路]

前回訪問時に謎だった旧吾妻線沿いのパイプライン・・・

DSC_8819 (2)_00001.jpg

最終ポイントでは斜めに上昇しています!









DSC_8874 (2)_00001.jpg

DSC_8875 (2)_00001.jpg


 ダム堤体建設に必要なコンクリート材料は近隣から採取、当該パイプライン(ベルトコンベアー)で運搬。
 バッチャープラント(一枚目画像、建設中の堤体奥の茶色い二棟)でコンクリートを製造とのこと!



 「八ッ場ダムぷらっと見学会」、連休を利用して参加(つづく)



nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 22

コメント 6

レイン

相当量のコンクリを使いますから、現地調達か。
見学会に参加しなければわかりませんね。メモメモ_φ(・_・
by レイン (2018-11-26 01:09) 

Takashi

ダム工事で使う大量の生コンを運ぶわけにはいかないですもんね。
製造プラントまで作ってしまうのがすごいです。
大量のミキサー車が並ぶ姿も見てみたかったような気もしますが。
by Takashi (2018-11-26 08:14) 

an-kazu

レイン さん、

 ガイドの方の丁寧な説明が、ありがたいです!


by an-kazu (2018-11-26 18:02) 

an-kazu

Takashi さん、

 プラントで精製されたコンクリートは、
 クレーンと巨大なバケツのようなもので・・・
 という工法のようです!


by an-kazu (2018-11-26 18:05) 

K

おじゃまします
この界隈も景色は相当変わりそう。今のうちに見ておかないと。ですね^^♪。

by K (2018-11-29 21:45) 

an-kazu

K さん、

 これらの景色が将来も見られる・・・
 それって、利根川水系渇水ですよぉ(´;ω;`)ウゥゥ



by an-kazu (2018-12-01 07:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。