So-net無料ブログ作成

豊洲ブランド [塩分補給]

DSC_1850 (2)_00001.jpg

護衛艦むらさめの背景、もはや誰も騒いでいない豊洲エリア




 豊洲と言えば、石川島播磨重工業(現IHI)の本社所在地。更にその東京第1工場で建造された護衛艦の一つがこの「むらさめ」であります。

 背景に映る晴海大橋の奥が東京第1工場跡地、よって「むらさめ」の晴海接舷は里帰りに等しいと言える。









nice!(19)  コメント(8) 

nice! 19

コメント 8

mitsu

ほほー
そんな背景で選ばれていたとかおもうと
素敵ですね〜
豊洲賑わってますよ
こんなにゆりかもめ人居たっけって感じ
ほぼ外国人でしたけど 。。。
by mitsu (2019-03-15 03:32) 

hanamura

去年のオープン直後に、東雲に用事があって、銀座~晴海~豊洲~と、首都高移動しました。田舎者なので期待したら、オープン直後なのに、もう古びた感じでガッカリしました。
by hanamura (2019-03-15 10:49) 

an-kazu

mitsu さん、

 東京第1工場の跡地周辺は、
 なんだかんだでちょくちょく行くのですが・・・

 そろそろ新市場行ってみますかね~


by an-kazu (2019-03-15 20:46) 

an-kazu

hanamura さん、

 やはり湾岸エリアということで、
 錆びやすいのでしょうか?


by an-kazu (2019-03-15 20:47) 

K

おじゃまします
そういえばこの辺りも工場地帯だったような記憶が、、、^^;。今や若いファミリー層の垂涎の街となっているような。

by K (2019-03-17 07:35) 

響

里帰りだったのですね。
こうしてむらさめを見ると凄く角くばった作りですね。
by (2019-03-17 09:00) 

an-kazu

K さん、

 埋立地といえども、
 どんどん歴史を重ねていくのですね~!


by an-kazu (2019-03-17 13:14) 

an-kazu

響 さん、

 現代の艦艇はステルス性を考慮して、
 艦上構造物は斜めにそして角ばっていますね~!


by an-kazu (2019-03-17 13:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。